忍者ブログ
社稷を思う心
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

中年童貞〜少子化時代の恋愛格差〜

中年童貞~少子化時代の恋愛格差~/渡部伸『全国童貞連合』会長




性交渉めぐり国際調査 回数、満足度で日本最下位 
http://www.sankei.co.jp/kokusai/europe/070628/erp070628001.htm


 フランス公共ラジオは27日、世界26カ国で行われた性意識に関する世論調査の結果、性交渉の年間平均回数が最も多いと推定されるのがギリシャで164回、最下位は日本の48回だったと伝えた。  上位はブラジル、ポーランド、ロシアなどで、インド(同130回)が6位、中国(122回)は9位、フランスは11位。 
 自身の性生活に対する満足度では「満足している」と答えた人が67%のナイジェリアが1位。日本は15%で、これも最下位だった。 
 米大手調査会社ハリス・インタラクティブが計約2万6000人を対象に調査したという。




  レズが国会議員に立候補し民主党が公認した。オカマと創価と朝鮮人はテレビ画面で踊っている。童貞は・・
少子高齢社会でこんなことでいいのだろうか?結婚しようにも派遣社員にはその道も狭いだろう。こんなことでは、子供が増加していく道は限りなく狭い。男を正社員にして給料は高くし、女は専業主婦で育児・家事をきちんとこなす。袋物などを買って食わせる馬鹿女はダメ。専業主婦にも道があるしどでかい価値がある。
 この国はどこかがズレて、国の根幹が腐っているのだ。
  女性の地位向上という名の家庭崩壊誘導は女性の家庭での価値を軽んじた発想をもっている。学校では女子が男子を苛めるという、暴力を封じられた男は女子の団結と教師を味方につける戦略にあっけなく敗北するという。女性は女性らしく、男は男らしくという価値観も崩壊して、中性的な若者が増加し、そして性は自己認識と選択自由の領域に突入した。
  48回って月に4回か・・・・・・・・・・週一ペースだな。童貞諸君!うらやましいか?童貞でもいいカラ子供はのこしてくれよな、頼むぞ。

 






人気blogランキングへ




PR


忍者ブログ [PR]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新CM
[01/17 Michalrerb]
[01/17 ViktorianAtogs]
[01/10 痴女]
[09/10 鳩ヶ谷]
[09/10 鳩ヶ谷]
プロフィール
HN:
けんぶつ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析